利用者別案内

ホーム サービス > MyLibraryについて

MyLibraryについて

MyLibraryは、図書館が提供するサービスを使うための利用者個人専用サイトです。
MyLibraryでは、下記のようなことができますので、ぜひ活用してください。

MyLibraryログイン画面へ

MyLibraryについて (PDF:1232KB)

 

利用する前に・・・

まずは、個人のパスワードを設定(初期値から変更)する必要があります。
旧OPACの「利用照会」画面で、すでにパスワードを設定されている方は、改めて設定する必要はありません。

パスワードの設定方法については、こちらをご覧ください(PDF:372KB)

パスワード設定とともに、メールアドレスも入力し、「配信希望」にチェックをしてください(但し、現在登録できるメールアドレスの文字数は40字程度。長いメールアドレスは登録できません)。

 

MyLibraryの画面構成とMyLibraryにログインした際にできること

MyLibraryにログインしたままの状態で、資料検索ができます。

 

貸出・予約の状況

自分が借りている資料の貸出・返却日・予約状況などを確認できます。
自分が借りている資料の貸出更新(延長)ができます。

資料を検索後、貸出中の資料の予約(PDF:442KB)が、画面からできます。

 

図書館より

図書館からの各種お知らせを確認できます。

 

個人カレンダー

自分が借りている資料の返却期限や、予約保管期限が表示されるカレンダーです。

 

ILL依頼状況

資料検索後の「図書情報詳細画面」から、または「MyLibrary」の画面から、ILL(図書館間相互協力)の申し込みが、できます。
画面上からの手続き方法については、こちら(PDF:408KB)をご覧ください。

 

購入依頼状況

資料検索後の「図書情報詳細画面」から、または「MyLibrary」の画面から、購入希望の申し込みができます。

MyLibraryからの申し込みは現在中止しています。

 

Myブックシェルフ

各検索画面(「詳細検索」「作品名の一覧」「ジャーナルAtoZ」)で行なった資料の検索条件や検索結果の「図書情報詳細」画面を、Myブックシェルフに保存することができます。「今行なった検索方法を覚えておきたい」、「あとでゆっくり検索結果を見たい」という時に便利です。

またブックシェルフに連動した新着アラートメール配信を受けることもできます。同じ検索条件の資料、ブックシェルフ登録していた雑誌の最新号などが書架に配架されると、お知らせのメールが送信されます。

新着アラートメール配信を受けるには、あらかじめメールアドレスと配信希望設定(PDF:372KB)をしておく必要があります。

 

プロフィール変更

パスワードの変更、メールアドレスの設定、各種メールサービスの配信希望設定を行うことができます。

 

メール配信を受けられるサービス

  • 資料の予約受付が完了したとき
  • 予約していた資料が、返却・保管されたとき
  • 資料を延滞した場合の督促
  • ILL依頼をしていた資料が、利用できるようになったとき
  • Myブックシェルフの新着アラートメール
    (あらかじめMyブックシェルフの「新着アラートメール配信」をONにしている検索条件・資料に限る)

図書館内のOPACでMyLibraryにログインした場合は、席を立つ際に必ず ログアウト してください。

 

このページの先頭へ